スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【番外編】白馬へ愛犬と一緒に行ってきました♪

2011年11月06日 13:54

ちょっと個人的な話題になりますが、
秋の長野県白馬村への旅行記でお楽しみくださいませ


11月1日から2泊3日(正確には31日も車内で3泊)で
愛犬と一緒のドライブ旅行へ行ってきました

深夜割引を利用するため夜中に出発し、
名神高速~中央道~長野道とずっと高速を進んだわけですが、
最近では高速道でもドッグラン併設SAが急に増えましたよね~

ちなみに仮眠を取った名神高速上り線多賀SAでも
大型犬と小型犬に分けてドッグランが出来ていました。
(出口付近で商業施設から離れています)

多賀SAドッグラン

写真は各々クリックしていただくと拡大されます


こうした施設が増えるとウンチ専用のゴミ箱もあって助かります
あ・・・当然ですが、袋等に入れて捨ててくださいね。

その後もドッグランはなくとも、
ちょっと人が少なそう、歩く所がありそう、
といったPAでも休憩しつつのノンビリ旅行でした。

そしてもう一つ、
中央道上り線駒ケ岳SAにもドッグランが新設されていました

下り線にはかなり早期から併設されていたのですが、
とうとう上り線にも

でも正直に言うと、
上り線は山(丘陵?)に面していてドッグランより広く歩きまわっていたんですけどね


平日ということもあって少なめでしたが、
やはりワンコ連れの方もちらほら訪れていらっしゃいました。

ワンコ連れの場合は「急ぎ旅」は禁物、
かなり余裕を持ってこまめに休憩をしてあげてくださいね


さて、そんなこんなで白馬村も散策した訳ですが、
「ワンコ連れOK」の店舗等は訪れていないので参考にはなれず(汗)

ただ今回は事前にチェックしていた場所がありましたのでその話題を

白馬岩岳マウンテンビュー

夏と秋にゴンドラが営業していて山頂へ登れるのですが、
ワンコも同乗出来るのです (乗車料が必要です)

で、怖がりのうちワンが少し心配なところもありましたが、
この日のために(?)スリングも購入してチャレンジしてきました~

ゴンドラ乗車中
(って、全然スリング写ってませんが:汗)

乗車口でのモーター音は嫌そうでしたが、
意外にもゴンドラの上ではドキドキも感じず・・・。
ま、スリングに入って私の膝の上で寝転び状態だったので
車に乗っているのと変わりなかったのかも(笑)

それよりも高所恐怖症の夫が
「雪がないとやっぱりダメだ~、心臓止まる~」と騒いでおりました
スキーシーズンには乗れていたから大丈夫だと思っていたらしいです・・・。

さて、そんなこんなで到着した頂上付近、
散策中に「岩茸山頂上」という文字が・・・え?その「茸」だったの??(笑)

岩岳からの眺め


やはり平日ということもあって人はほとんどいませんでしたが、
少し離れた場所にあるドッグランへと向かってみました。

しかし・・・特設というか仮設というか・・・。

大型犬のハイパーワンコだと柵を倒しそうですし、
小型犬だと網の隙間から抜け出せそうでした

岩岳ドッグラン

乗車前に注意がありますが、
  「ねずの森」という遊歩道側は犬は入れないのです・・。
  そういう意味ではゴンドラ乗車と景色を楽しむという感じですね。


ドッグランといった囲われた場所ではすぐに飽きてしまうので、
景色を見つつゲレンデコースと思われる坂を少し下りましたが、
登ってくるのが大変そうなので途中でUターン(笑)

山の中を歩き回って満足したようなのでヨシということで

このゴンドラ乗車も、
2011年は13日の日曜日までの営業となります。
来年も「乗車可能」であることを願って・・・。

 ゲレンデコースを歩いている際に、
  草刈りを始めるという関係者の方から声をかけていただきましたが、
  やはりクマが出る可能性は高いようです。
  特に早朝や夕暮れはくれぐれもご注意ください。


これら以外の写真も こちら でご覧いただけます



こうした施設以外でも、
広々とした場所が多い白馬村。
ワンコと一緒に歩く場所はたくさんあると思います。

ただし・・・ノーリードはやはり御法度。

ワンコ好きな方だけが歩いているわけではありませんし、
獣除けが設置されていて愛犬がケガ(それ以上かも)をする可能性もあります。


どちらにしても「ワンコ連れ歓迎」な施設が増えてくれるように、
マナーだけは守っていきたいですね



ブログランキングに登録しました! 1つポチっとお願いいたします


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://singkenkenyuyu.blog86.fc2.com/tb.php/208-7babbcc9
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。