スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【実習会開催!】サンマの和風リゾット&ケーク・サレを作りました♪

2010年09月30日 18:41

昨日(9/29)、手作りご飯の実習会
「Let's手作りワンごはん」を開催いたしました~


100929Let's手作りワンご飯

(クリックしていただくと画像が大きくなります)

余談ですが、デジカメが故障しまして…
携帯での撮影なので見づらい点はご容赦くださいませ~


今回は過去の「ワンごはん」にも参加してくださった方々ばかりということもあり、
気負った自己紹介も細かい説明もすっ飛ばし~のゆるゆる実習会に…。

というか、ある意味 ディープ な交流会だったかも (笑)


そんな中、まずは焼き時間を要するケーク・サレから

ケーク・サレと聞いてもピンとこない方もまだまだいらっしゃるかも。
最近は料理本にも取り上げられることが増えましたが、
一般には「塩味のパウンドケーキ」として捉えられているものです。

「え? 塩味!?」

と思われますよね~

もっと分かりやすく言うと お惣菜ケーキ ですね。

ですから一般には塩コショウでの味付けもありますが、
今回の実習には使用せず、素材そのものの味で勝負

ケーク・サレ

【今回使用した食材】
全粒粉ホットケーキミックス、強力粉、卵、無塩ツナ缶、カラーピーマン、アスパラ、かぼちゃ、植物性油

試食していただいた感想でも「十分味がある」とのこと。

もちろん「おやつ」としてよりは「食事」の一環として与えて欲しいだけのカロリーを備えています。
冷凍保存も可能なので、どこかにお出掛けする際に利用するのも良いかも


そして今回のメイン サンマの和風リゾット です。

サンマの和風リゾット

【今回使用した食材】
サンマ、冷ご飯、ニンジン、しいたけ(乾燥・生)、小松菜、しょうが

乾燥シイタケは素材そのものも栄養価が高いですし、戻し汁を活用できるので優れ物です。
そして本当はマイタケを使いたかったのですが、ちょっと断念…不作らしいですね~

こちらは食材の使用量を変えれば十分にニャンコごはんにも活用していただけますね
あ、もちろん「ヒト」も食べれますから

ワンニャンにはサンマの内臓部分も活用しますが、
人のご飯では「生臭さ」を嫌う方もいらっしゃるので、
今回は内臓を別に加熱してお持ち帰りしていただきました

こちらの試食も「おいしぃ~」と喜んでいただけました


写真のサンプルごはんは、毎回我が家のワンのお腹の中へと処理(?)されるのですが、
今回も激しい歓迎ぶりにて迎えられ、一瞬にして消え去っていったのでした

参加者さんのお持ち帰りごはんも、その日のワン御飯へと消えていったようです



私の実習会では毎度のことながら、
エネルギー計算や細かい分量計算といったことはしておりません。

それでも私たち動物の体はきちんと対応してくれています。

細かい作業で疲れて実験室の産物のようなワンニャンごはんよりは、
楽しく自分で考えて作ったごはんを目を輝かせて「ペロリン(ごちそうさま)」と食べてくれる方が
飼い主さんにとってもワンニャンにとってもストレスの少ない楽しい時間になると私は思っています

興味を持ってくださった方、
ぜひ、次回開催時に一緒に楽しくご飯作りをいたしましょう~



ブログランキングに登録しました! 1つポチっとお願いいたします




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://singkenkenyuyu.blog86.fc2.com/tb.php/173-9aba00bc
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。