スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「健康」そう・・・なお話にはご用心?!

2010年07月13日 18:22

今朝(2010.7.13)の朝日新聞生活面に

「大人志向で脱『ジャンク』 健康に焦点 商品開発盛ん」

とした記事が掲載されていました。


何やら、
「油分が少ない」「体にいい成分をプラス」
といったことをアピールして

後ろめたさを突いた 

顧客層への商品開発が食品業界では盛んになっているそうです・・・。


「残業中にお菓子をつまむ光景は当たり前」

で、キーボードを汚れるのを嫌って、
ポテチをお箸でつまんで食べる人も多いとか

ふと、そんな「余裕」あるんだ・・・とも

数年前まで、忙しい時はキーボードを打ち続けて十数時間。
飲み物以外を口に入れる「間」もなかった日々でした。
今じゃ考えられません・・・


さて、今回はそこを言いたかったのではなく、

「健康」そう 

という話が多いなぁという部分に焦点を当てたいと思います。


某番組でやっていた「健康 野菜だけ生活」というネタ。

『野菜=健康』

という乱暴なスタンスに目が点になってしまいました


カメラが回っている前だけなのかどうか分かりませんが、
栄養学的に考えて、当然体重は減っているでしょうね~・・・。
ものすごく素直(?)な視聴者が「健康ダイエット」と真似していないんでしょうか。


同様に先程の「カロリーオフ」「栄養素添加」といったお菓子・飲料水を利用することで、
「体を気遣っている」という錯覚にならないのかなとも思います。

「カロリー」や「脂肪・糖分」といった部分だけではなく、
「小腹が減る度に摂取すること」も重要なポイントだからです


栄養学・生理学的に考えれば、

どちらもとっても「不健康

な食生活であると思われます。


「健康そう」な話に安心して、
「不健康」まっしぐら・・・なんてシャレにもなりませんよね


ネタや商売っ気の入った話を100%信じるのではなく、
きちんとした知識を頭に入れておいて、
将来に後悔しない食生活を送ってくださいね




ブログランキングに登録しました! 1つポチっとお願いいたします



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://singkenkenyuyu.blog86.fc2.com/tb.php/163-9a0a0b93
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。