スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レポート】ご存知ですか?動物検疫~「検疫探知犬」

2009年12月10日 11:18

ご存知ですか?動物検疫~動物の病気を持ち込まないために~

見学レポート第2弾は、「検疫探知犬」についてのお話です。

**レポート第1弾は こちら からどうぞ。


検疫探知犬 を実際にご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

現在日本は、成田空港と関西空港で4頭の探知犬が活躍中です。(こちら

この探知犬たちは、何のお仕事をしているか・・・というと。

そう、海外から持ち込みすることができない「肉・卵」といった食品が手荷物の中に入っていないかどうかを、
とっても有能な嗅覚を使ってチェックしているんですね


そして今回の見学会では、実際に目の前でその様子をデモンストレーションしてくださいました。

探知犬2 探知犬1 探知犬3

(動きが早くてブレブレ・・・大した写真がなくてスミマセン

左端は、いつもと違う様子にキョロキョロしていたところを偶然にもカメラ目線に(笑)
中央は、様々な食材を入れた箱。この中に「肉」と「卵」の箱があり適当な位置と交換中
右端は、「この箱!」と知らせるサインである「お座り」中

「これぐらいどうってことないよ!」
と言わんばかりに、一瞬で見つけてしまいました。


それも当然。
空港でターンテーブルから荷物を受け取って税関申告ゲートを出るまでの時間は短いですよね?
そんなわずかな間に、乗客全員分の荷物を嗅ぎ分けているんですからスゴ技です

ということで空港で探知犬を見かけても、
声をかけたり触りにいったりはせず、

「お仕事頑張ってるな~」

と、遠くから見守ってあげてくださいね


ところで・・・なぜ「探知犬」が活躍する必要があるのでしょうか・・・?

日本では成田と関空だけですが、海外ではたくさんの探知犬たちが活躍中です。
その辺りのことをお話するためにも、
次回は今回の主旨である、「動物検疫」についてのお話です。



ブログランキングに登録しました! 1つポチっとお願いいたします


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://singkenkenyuyu.blog86.fc2.com/tb.php/119-f9f0d437
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。