スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】ブログを引越しさせていただきます

2015年12月31日 00:00

長らくお世話になっていたこちらのブログですが…

この度お引越しさせていただくことになりました


これからは、こちらのブログでご確認をお願いいたします

講座のご案内は「singkenken そ、気楽にいきましょ~♪
手づくりごはんのご紹介は「Smile de うちワンごはん


をご覧くださいませ。
これからもどうぞよろしくお願いいたします

アイコンイラスト

スポンサーサイト

日程が合わない…そんな場合には個別対応もOKな「ペット食育入門講座」をどうぞ♪

2015年01月08日 09:14

皆さんのお宅では、ワンニャンのご飯はどうされていますか?

ちなみに我が家の場合は 「手作り食」 です

ところで・・・

「手作りは難しい、自分には無理!」

なものだと思ったことはありますか??


確かに、「カラカラン」と入れるだけで、
時間をかけずにご飯をあげられるフードは魅力的で強い味方ですよね~!

特にたくさんのワンニャンがいるお宅では、
全てのご飯を作る・・・と考えただけで気分がとなってしまうかもしれません。

それにちょっと「手作り」に興味を持ってネットで「検索!」をして、
不安なお話をいっぱい目にしたりすると・・・


でも、もう一度思い出してみてください。
本当に悪いお話ばかりでしたか?

楽しんでいるお話や、嬉しそうに食べている写真を見かけられたこと、ありませんか?


・なんで良くないって言っているんだろう・・・?
・なんでそんなにお薦めしているの?

そう
なぜ正反対な意見が存在するの?
と感じられたかもしれませんね。



はいっ!

そうしたワンニャンの食事についての疑問を解決するためのお手伝いをしているのが、

ペット食育協会認定 「ペット食育入門講座 
入門講座バナー

なのです


と聞いても、「え、何それ?」と思われるのが当然


では、ここでざっと簡単に内容をご紹介しましょう

☆ よくある「ペットフードはダメ」という断定話ではありません!

☆ 愛犬にメタボ注意報発令中?! そんな時の対応策は? 

☆ 食べた物、体の中でどうなるのかも知っておくと更に安心!

☆ 多頭飼いの方にはお薦め、たったこれだけで! 手作りご飯宣言していいんです♪

☆ 栄養バランスって・・・本当のところはどうなんでしょう?

☆ これを食べさせても大丈夫?塩分は?あの★▽●×・・・は?!といった質問にお答えします!


・・・etc.

食生活アドバイザーⓇの資格も持ったペット食育上級指導士Ⓡが、
食事を楽しむための様々な情報を、飼い主さま目線でお話させていただきます。




私は愛犬の食事について、
今は何も不安は持っていません


なぜなら・・・知ってしまったから です。


例えば、あなたのお手元にある、その「コーヒー」

もしもタイムマシンで戦国時代に行けたとして、
「お疲れさまです!」って戦国武将にお出ししたって、
「泥水を飲ませるつもりかっ」って怒られてしまうかもしれませんよね~

ま、簡単に言うとそんな感じです
(どんな例えだっ、て突っ込みが入りそうですが


というわけで・・・本を片手にウ~ン・・・と悩んでいる方も、
友人や身近な人から「危険よっ!」と言われて凹んでいる方も・・・。


まずは、「きちんとした情報入手」から始めてみませんか


  実際に受講された方の感想は こちら からどうぞ 


そんな入門講座ですが、

「開催日を見ると都合がつかない日ばかりで・・・」

と諦めてしまった方 

もう諦めなくても大丈夫です

希望日に開催する「個別開催」も承っております

引き続き詳細をご覧くださいませ


[日程が合わない…そんな場合には個別対応もOKな「ペット食育入門講座」をどうぞ♪]の続きを読む

大阪府在住の飼い主さん、ご存知ですか?

2014年04月04日 15:40

今回は「大阪府にお住まいの犬猫の飼い主さん」という、
特定の読者さんへのお知らせとなってしまいますが…
もしお友達で「知らなかった」という方がいらっしゃいましたら
お伝えしてあげてくださいね


「もうとっくに確認済み」という飼い主さんであれば、
まったく心配も何もいらないという内容になります


大阪府の動物行政一元化に伴い、この2014年4月1日から
保健所と犬・ねこの相談室(食の安全推進課)分室に分かれていた相談窓口が変更
になっています。

大阪府の案内ページは こちら

これまでは、
・犬の適正飼養の普及啓発
・飼犬咬傷事故届出
・迷い犬の届出
・浮浪犬捕獲依頼受付
といった業務は「保健所」で、

・犬の譲渡
・犬猫の引取り
・迷い犬の届出
といった業務を「犬・ねこの相談室」で。

とされていましたが、この窓口が変更されています。


これまで「犬・ねこの相談室(食の安全推進課)分室」という名称だったのが改められ
「大阪府動物管理指導所分室」
としてスタート、保健所で行っていた犬猫に関する窓口業務が引き継がれました


ですから、

池田、吹田、茨木保健所
(能勢町、豊能町、池田市、箕面市、吹田市、茨木市、摂津市、島本町)
で行っていた業務は
      
大阪府動物管理指導所 箕面分室
(旧称:大阪府犬・ねこの相談室箕面分室)
電話:072-727-5223
ファックス:072-727-4379



寝屋川、守口、四条畷保健所
(寝屋川市、守口市、門真市、四条畷市、大東市、交野市)
で行っていた業務は
      
大阪府動物管理指導所 四條畷分室
(旧称:大阪府犬・ねこの相談室四條畷分室)
電話:072-862-2170
ファックス:072-862-2180



八尾、藤井寺、富田林保健所
(八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、羽曳野市、富田林市、大阪狭山市、河内長野市、
 河南町、太子町、千早赤阪村)
で行っていた業務は
      
大阪府動物管理指導所 藤井寺分室
(旧称:大阪府犬・ねこの相談室藤井寺分室)
電話:072-937-1101
ファックス:072-937-1103



和泉、岸和田、泉佐野保健所
(和泉市、泉大津市、高石市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、
 熊取町、田尻町、岬町)
で行っていた業務は
      
大阪府動物管理指導所 泉佐野分室
(旧称:大阪府犬・ねこの相談室泉佐野分室)
電話:072-464-9777
ファックス:072-464-9775


にて行われることになっています。


あれ うちの居住市がない…と思った飼い主さん。
そう、大阪市、堺市、高槻市、東大阪市、豊中市では独自の動物行政がありますので、
これまでと変わりません。


が、枚方市にお住まいの方

この4月1日から中核市としてスタートしましたよね

ということで枚方市にお住まいの方
枚方市保健所保健衛生課(072-807-7624)が窓口となります。

こちらもどうぞお間違えなく…



お家のワンちゃん、猫ちゃんが迷子になった

という時、これまで連絡をしていた「保健所」では受付してくれませんので、
登録していた電話番号はしっかりと変更しておいてくださいね

そして、
うちの子は大丈夫だから…、これまで登録なんてしてなかったわぁ
という飼い主さん。

迷子や逸走は誰しも「まさかうちの子が」という万が一の出来事なのです
起こってからパニックになりながら調べている時間も惜しい

ということで、これを機にぜひ登録しておいて欲しいと思います。

たった1件「電話帳登録」が増えるだけですから


ペット食育協会「入門講座」ってどんなもの??

2013年07月10日 14:23

同じ「●●」のことなのに、
「あっち」と「こっち」で言っていることが違う・・・どうしよう
 

なんて経験、一度はしたことありませんか?

昔は情報を見つけるのに苦労しましたが、
最近は情報があり過ぎて困ってしまいますよね

そんな時、どちらを選択するかは「自分」にかかってきますし、
その判断基準は「自分」が持っている情報や信頼といった部分からくるのでは・・・。

ということは・・・

自分で「ビシィ~!」っと判断できる「知識」基準を高めておけば、

あらら~、まぁたこんな噂が出回ってるのねぇ~

と、軽く受け流せる・・・
そう!ストレスフリ~な生活への近道になるのではないでしょうか



● そんな、知識を高めたい!飼い主さんのために・・・

有象無象の噂への抵抗力を高めていただきたい

と、ワンニャンの飼い主さんへ「物販とは無縁の質を高めた知識」を凝縮してご提供しているのが

ペット食育協会 「入門講座」 です。


と聞いても、「入門講座ってどんなもの?」と思われるのが当然!

ざざっと内容をご紹介しましょう~♪

☆ 「ペットフードはダメ」という偏ったお話ではありません!

☆ 愛犬にメタボ注意報発令中?! そういう時には・・・

☆ 食べた物、体の中でどうなっているかご存知でしたか?

☆ たったこれだけで! 手作り食も始められるんですよ~♪

☆ 栄養バランスって・・・つまりは何でしょう?

☆ これを食べさせても大丈夫? 塩分は?? あの★▽●×・・・は?!


こういったお話を中心に、

食生活アドバイザーの資格も持ったペット食育指導士として、
食事とそれに由来する色々な情報を、分かりやすくお話させていただきます。



● 受けるとどうなるの?


私は今、愛犬の食事に関して、何にも不安は持っていません

なぜなら・・・「知っちゃったから」 です。



例えば、あなたの手元にある、その「コーヒー」

タイムマシンで戦国時代に行って、
「お疲れさまです!」って戦国武将にお出ししたって、
「泥水かっ」って怒られてしまうかもしれませんよね~

でも、現代に戻ってきてお客様や上司の方に出したとしても、
「有難う」と言われることがあっても「何これ?!」と怒られることはないはずです。

「知っている」って、実はスゴイことなんですよね~!


簡単に言うとそんな感じです
(どんな例えだっ、て突っ込みが入りそうですが

というわけで・・・本を片手にウ~ン・・・と悩んでいる方も、
友人や身近な人から「危険よっ!」と言われて凹んでいる方も・・・。


まずは、「きちんとした情報入手」から始めてみましょう~♪


 実際に受講された方のお声は こちら からどうぞ 


● 「入門講座」はどうすれば受けられるの?

1.「開催のお知らせ」から

開催する日時や場所が決まっている場合には、
こちらのブログ上で「開催のお知らせ」を掲載しております。
そちらのページからお申込みいただくことができます。

2.「随時開催」を利用する

決定した日時は都合が悪い・・・とか、
ご近所さんやお店のお客様のグループで都合が良い時に・・・といった、
受講者の方の都合をお伺いして開催することも可能です。
**なお、開催には別途加算料金が発生する場合もございます**
詳細は、随時開催のページをご覧ください。

3.「ペット食育協会」サイト

また関西以外の方でも、ご自宅近くで開催されているかもしれません。
講座開催の情報がまとめてチェックできるペット食育協会のサイトもご利用ください。




ペット食育協会「ペット食育士(*)2級認定講座」ってどんなもの?

2013年07月10日 14:21

ペット食育協会「ペット食育士(*)2級認定講座」って
どんなもの?




なぜこのような講座を開催しているの?
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・情報がいっぱい! でも悩みもいっぱい?
 私が子供の頃は「近所の獣医さんまで車で走って30分」はかかっていました。
 もちろん、ショップや雑誌なんてお見かけする機会はほとんどナシ!

 でも最近はすごい情報量ですよね~。
 代表格は「ネット」
 ちょっと検索すればたくさんの情報を目にすることができます。
 なのに、同じぐらい悩める飼い主さんの声を見聞きするようになりました。
 どうしてなのでしょう・・・?

・「不安」ウィルスが拡大中?
 皆さんが風邪を引きやすくなる時はどんなときでしょう。
 人ごみに行くということもありますが、疲れているなど体力が落ちている時が多いですよね。

 飼い主さんの「不安」も何だかこれに似ていると私は思います。
 たくさんの情報の中で様々な話を聞くうちに(人ごみ)、確信が持てないので(体力低下
 「不安」(ウィルス)に負けてしまう・・・という感じです。

 ということは・・・
 「人ごみに出てもウィルスに負けない体力があれば風邪にも打ち勝てる
 つまり、
 様々な情報があっても、自分で判断できる知識があれば全然不安じゃない
 と、思いませんか?
 

 ペット食育士(*)2級認定講座はどのようなもの?
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・講座内容を簡単にご紹介♪
 第1章 手作り食
      「選択肢の一つ」として考えるための基本を再確認しながら更にプラスしてお話します
 第2章 犬・猫の食性
      実はあまり気にしていなかった犬・猫の生態から「食生活」を考えてみます
 第3章 栄養学
      栄養学の基本に簡単に触れて「食べた後はどうなる?」を知っていただきます
 第4章 ライフステージ
      「年齢」による悩みもまずは「知る」ことから始めてみます
 第5章 ペットフード
      「ペットフード」についてもきちんとした知識を持つことで更に生活に役立てられます
 第6章 ペットフードの基準値
      「ペットフードの基準値」の中身を数字で触れていただきます。
      その中で犬猫のエネルギー要求量も簡単に計算することができます。
 

怪しい会へのお誘いはもちろんのこと、物販といったことは一切ございませんのでご安心を(笑)


 
 入門講座とはどう違うの?
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・入門講座で聞いた話に似ている?
 と、ちょっと気になった方もいらっしゃるかもしれません。
 では次に「違いはどこ?」についてを取りあげてみましょう!

・入門講座は「問題集」、ペット食育士(*)2級認定講座は「参考書」
 例えて言うとすれば違いはズバリ! こんな感じです。
 「さっぱり意味が分からない・・・」という皆さん、
 それではまず受験(受検)生の気持ちに戻っていただいて・・・。
 
 多くのマーク式試験では「解答」が合致していれば、そこまでの考え方や解き方は問われません。
 例え「ヤマカン」で出した答えであっても、一致していれば「正解」となります。

 でも、その時は偶然正解だったとしても、その後はどうでしょうか・・・。
 数字が変われば「不正解」になることもありますし、解き方も記入する問題には答えられませんよね。
 そのような状態で次の試験に臨めば、不安な気持ちのまま受験(受検)ということになります。

 今、悩みを抱える飼い主さんも、ちょうどこれと同じような状態なのかもしれません・・・。

・「答え」の「求め方」を身につけてみましょう!
 入門講座では、たくさんの疑問にお答えを提供してまずは「楽」になっていただきました。
 では次に、一歩踏み込んでみませんか?

 「答えだけ」を覚える方法では、
 少し条件が変わった時に正しいかどうかが分からなくなることもあると思います。


 ですからこのペット食育士(*)2級認定講座で「基本の解き方」部分を学ぶことで、
 少々のことでは動じない強い飼い主さんになってもらいたいと思います!


 誰でも受講可能なの?
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ペット食育協会認定「入門講座」を受講された方を対象としています
 ペット食育協会入門講座を受講済みかどうかが参加時の条件として必要となります。

 「でも、他の講座を受けたこともあるし、ある程度知っているんだから・・・」
 と、思われるかもしれませんね。

・初めて観る映画(ドラマ)はストーリーを追うだけ
 映画やドラマでは、たくさんの出演者の役柄を覚え更にストーリーも覚えておかないと
 途中だけを観てもさっぱり意味が分からないものだと思います。
 例え始めから観ていても、展開を追うのに集中していたりします。

 でも、2回目(再放送)で観るとき、初回とは違う気持ちで観ていたりしませんか?
 出演者の間柄やストーリー展開を知っているため、余裕が出てくるのだと思います。
 「あっ、こんな所に伏線があったんだ~!」
 なんて細やかな発見をしたりして、新たな楽しみを得ると同時にしっかりと記憶に残りますよね。

 入門講座を受講してからペット食育士(*)2級認定講座に臨んでいただくことは、ちょうどこの効果と同じで、
 「答え」を知った上で解き方を聞いていただくことによって、しっかりと理解していただける
 と考えております。

 そしてもう一つ。
 「ある程度知っている」の「ある程度」がどのような内容なのかによって、
 ペット食育士(*)2級認定講座の内容理解度が全く違ったものになってくるかもしれません・・・。
 それを確認していただくためにも、入門講座の受講が必須となっております。

 ご理解の程宜しくお願いいたします。



 ペット食育士(*)2級認定講座は受けるだけ?
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・講座は12時間のカリキュラムです
 このペット食育士(*)2級認定講座では、計12時間学習していただきます。
 「え~!長い・・・」と思われた方。
 大丈夫です。「受講してたらあっという間でした!」というお声をたくさんいただいております

 そして12時間の講座課程を全て修了された時点で、次の「1級講座」の受講資格が得られます。
 

 また、12時間受講していただいた方には「認定試験」を受けていただきます。
 「えっ・・・試験・・・」と思われた方。
 これまた大丈夫です!
 その場ではなく、後日ネット経由で解答期間を設けて行います。
 テキストを見ながらでOKですし、お話を聞いていただいていれば、
 ちゃんと答えは明かしておりますので

・認定試験に合格したら?
 12時間全てを受講し認定試験にも合格された方には、
 「ペット食育士2級(*)」認定証がペット食育協会から贈られます。
 

(*)ペット食育士はペット食育協会の登録商標です
  またペット食育士はペットの食事に関する基本的な知識を修得したことを示すもので、
  その資格を標榜してペットの食育に関するアドバイスやその他の講師活動業務を
  行なうことはできません



 参考までに・・・受講された方々の声
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・掲載許可をくださった方々の実際の感想を一部ご紹介いたします


[ペット食育協会「ペット食育士(*)2級認定講座」ってどんなもの?]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。